さかめも

株とブログとプログラミングで生活している東京在住のフリーランス。このブログには毎月15万人くらい訪れます。田舎で生まれ、上京して7年。大手SIer → ウェブ系ベンチャー → スタートアップ創業期を経験したのちフリーランスに。お金持ちにならなくていいから好きなことをしたい。好きなことを続けるためにお金が欲しい。

LINEで知らない人から友達追加やトークが来る理由や原因は? 解決法と対策するための設定方法をまとめる

f:id:sakagami5:20170505114007p:plain

 

LINEでしょっちゅう勝手に知らない人から友達申請されたり、トークが来たりする人も多いのではないでしょうか。

 

昨日もこんなメッセージが来ました……。

 

いきなりすいません(>_<)

知り合いかもにいたので、個人的に気になったので連絡してみました。

迷惑でなければお話しませんか?

 

とっても迷惑です。

てか誰やねん!

 

そんな知らない人から友達申請やトークが来たり、「知り合いかも?」のリストに出てきたりするのを解消する原因対処法をまとめてみました。

 

知らない人と繋がると「知り合いかも?」に出てくる

LINE ID や電話番号をこっちが知っているか、もしくは相手が知っているかしない限り、LINEで繋がることはありません。

 

知らない相手から友達申請があると、友達追加ページの「知り合いかも?」のリストに表示されます。

名前の下に

  • 電話番号で友達追加されました
  • LINE IDで友達追加されました

といった表記が確認できるので、これで電話番号で追加されたのか、LINE ID で追加されたのかがわかります。

f:id:sakagami5:20170504113600p:plain

 

ん……?

電話番号や LINE ID を知り合い以外に教えた覚えはないけど?!

 

と思うかもしれませんが、意外なところから知られることもあります。

そのあたりの原因は最後にまとめるとして、まずは勝手に友達申請やトークが来ないように設定する方法をまとめます。

 

対策1 電話番号から登録されないように設定する

メニューから「設定」→「友だち」で友達追加の設定画面に進み、「友達への追加を許可」の設定をオフにします。

f:id:sakagami5:20170505101050p:plain

 

これを行うことで、知らない人が電話番号を入手できたとしても勝手にLINEで登録されることはなくなります

 

ただし、もともと電話番号を知っている知り合いからの登録もされなくなりますので注意が必要です。

もし登録してもらう場合はいったんこの設定を戻して登録してもらうか、こちらから相手に友達申請を送ることが必要となりますので、それが困るという方はこの設定はオススメしません。

 

対策2 LINE ID から登録されないように設定する

メニューから「設定」→「プライバシー管理」でプライバシー管理の設定画面に進み、「IDで友だち追加を許可」の設定をオフにします。

f:id:sakagami5:20170505101032p:plain

 

これを行うことで、知らない人が LINE ID を入手できたとしても勝手にLINEで登録されることはなくなります

 

ただしこちらの設定も、LINE ID を教えた知り合いからの登録もできなくなりますので注意が必要です。

もし登録してもらう場合はいったんこの設定を戻して登録してもらうか、こちらから相手に友達申請を送ることが必要となりますので、それが困るという方はこの設定はオススメしません。

 

対策3 友だち以外からのメッセージが受信されないように設定する

メニューから「設定」→「プライバシー管理」でプライバシー管理の設定画面に進み、「メッセージ受信拒否」の設定をオンにします。

f:id:sakagami5:20170505100951p:plain

 

これを行うことで、友達になっていない人からのセッセージが来ることはなくなります

 

ただしこちらの設定も、まだ友達になっていない知り合いからのメッセージも受け取れなくなりますので注意が必要です。

それが困るという方はこの設定はオススメしません。

 

対策4 無視する

上で3つの設定方法を書きましたが、我慢できるくらいであれば無視が一番です。

自分もよく知り合い以外の人からメッセージや友達リクエストが来ますが、無視しておけばそれ以上来ることもないし、さほど何かに支障が出るほどでもないので気にしていません。

 

どの設定も知り合いからのメッセージや友達申請が受け取れなくなるというリスクがあるので、それでも良いという方や、よっぽど必要な場合のときだけ設定を変えたら良いかなと思います。

 

そもそもなんで電話番号や LINE ID が知られてしまうのか

そもそも電話番号や LINE ID を教えない限り知らない人と繋がることはないんじゃないの?!

って疑問もあるでしょう。

知らない人と繋がるということは何らかの方法でそれがバレてしまっているということですが、今度はその理由原因をまとめてみました。

 

これを知っておくことで必要のない情報流出が減らせるかと思います。

 

バレる理由1 適当に LINE ID を検索している

よくある単語やフレーズで検索すると、当たり前のように知らない人が出てきます。

逆にいえばこうやって自分も検索されてしまうことがあるということです。

IDに英単語などの分かりやすく推測されそうなフレーズを避けることでこのようなリスクを減らすことができます。

 

あとはツイッターやブログのIDといったネット上で公開されているものと同じIDに設定していると、おのずとその人の LINE ID が推測されてしまいますので注意が必要です。

 

そのため著名人や芸能人といった有名人の方は、とくに注意しておく必要があると言えます。

実際に試しにちょっと検索を試してみただけで、これもしかするとそうなんじゃないかな? って方も出てきてしまいました……(汗)

 

バレる理由2 適当に電話番号を検索している

これも同じように適当に電話番号を入力することで知らない人が出てきます。

例えば自分の電話番号から1ずつ足してみるとすぐに知らない人のLINEが出てくるはずです。

 

そのため まれなケースですが、相手が電話番号を間違えて入力した、過去に別の人があなたの電話番号を使っていたため別の人と勘違いして登録しようとしてきているということも考えられます。

 

また、スパム業者なんかは総当たりで電話番号を検索して追加するといったことができてしまいます

この総当たりのたくさんの電話番号をスマホ端末の電話帳に登録してアドレス帳から自動的に友達追加する設定にしておけば、一度にたくさんの人と繋がることも可能かもしれません。

 

バレる理由3 業者が個人情報を入手している

業者がどこかで個人情報を入手していることも考えられます。

 

入手経路は特定できないものの、例えばよくあるのが「プレゼントが抽選で当たるサイト」、「無料で特典が得られるサイト」などのような見知らぬサイトに個人情報を入力するなどした覚えはありませんか?

いくら信頼できそうであっても、ネットなどで個人情報を入力する際にはそれがどこかで悪用される可能性があるというリスクと常に隣り合わせであるということを念頭に置いておきましょう。

 

バレる理由4 同じグループのメンバーになっている

LINEグループのメンバーリストから、知らない相手に友達申請ができます。

 

不特定多数の人が在籍するグループに参加する際は注意が必要です。

 

終わりに

LINEに限らず、普段から以上のことを意識しておくことで情報流出のリスクを減らすことができます。

しかしいくら対策をしても知らない人から連絡が来ることは必ずあるもの。

 

その場合は相手にせずに無視するだけでだいたいの場合は解決できてしまいますのでとくに気にする必要はないでしょう。

それでもひどい場合は設定を変えるなどして対処すれば何も怖いことはありません。

 

関連記事

あなたの電話番号バレてますよ?! Facebookで電話番号を非公開にする対処法まとめ