さかめも

株とブログとプログラミングで生活している東京在住のフリーランス。このブログには毎月15万人くらい訪れます。田舎で生まれ、上京して7年。大手SIer → ウェブ系ベンチャー → スタートアップ創業期を経験したのちフリーランスに。お金持ちにならなくていいから好きなことをしたい。好きなことを続けるためにお金が欲しい。

ゲームの世界でいうMPは現実にもあって、それを奪う人になるとヤバイという話

ゲームの世界に出てくるMP(マジックポイント)は魔力のことで、これがなくなると魔法が使えなくなったり特殊能力やスキルが使えなくなったりします。

HP(ヒットポイント)という体力を表す数値と区別されていますが、このシステムは現実も同じ

 

HP(体力)がなくなると体は疲れて動けなくなります。

だけど休日にゴロゴロして体を休めると復活します

f:id:sakagami5:20170512121041p:plain

 

だけどそれでも月曜日に会社や学校に行きたくないとき、なんだかやる気が出ないとき、それはもしかするとMPが足りなくなっているかもしれません

MPは現実の世界ではメンタルのポイント、やる気や精神力のようなものです。

f:id:sakagami5:20170512121515p:plain

 

自ら行動に移すことで新しい楽しみや発見を見つけたり、成功を見つけたりすることで、自分でMPを回復できます

MPをたくさん持っている人は明るく、やる気があって、知識があって、それは何か新しいものを生み出します

f:id:sakagami5:20170512140337p:plain

 

そして、溜まったMPは他人におすそわけできるのです。

おすそわけしてもらった相手は新しい知識が身につき、激励され、喜び、次の行動に移すヒントをもらい、明日の活力として吸収できます。

f:id:sakagami5:20170512142029p:plain

 

分け与えているだけだと、ときには自分のMPがなくなることもあります。

人間は一人では生きていけません。

そんなときは周りの他の人からMPを分けてもらえるのです。

f:id:sakagami5:20170512160241p:plain

 

こうしてお互いにMPを与えたりもらったりを繰り返すうちに人は成長していきます

 

しかし、いつも与えてもらってばかりだといつしか

「あいつはMPをくれない」

周りの人が離れていくことだってあります。

f:id:sakagami5:20170512143151p:plain

 

自信を失って、自らMPを回復することもできず、さらにどんどん自信を失っていきます。

MPがゼロになったときに体力(HP)が余っている人間がすることは何か。

 

他人からMPを奪うということです。

 

それは他人のやっていることを否定したり、見下したり、バカにしたりすることです。

一時的に自分の自信を増やすためにそんなことをやって、MPを回復することしかできなくなっているのです。

f:id:sakagami5:20170512161308p:plain

 

困ったことに他人からMPを奪うという行為は、奪った相手のMPを減らして、その相手を自らMPを生み出せなくさせてしまうこともあるのです。

 

もし自分のMPが足りなくなっているような気がする……。

そう感じたら、まだ他人から奪うようなことをしていない方は安心してください。

 

新しいものを探してみてください。

新しい刺激に触れてください。

自分の好きなことをしてください。

可能ならば他人から褒めてもらってください。

自信をつけてください。

そうすることでまた復活できます

 

HPもMPもゼロになってしまった人……。

助けを求めてください。

無理せずに早めに病院へ行くことを考えてください。

二度と復活出来なくなることがないように自分を第一に考えてください

 

そして、MPを奪う人が現れたら避けてください

ゾンビのように伝染します。

 

いつしか自信を失ってしまった人たちは、伝染してゾンビになってしまったかわいそうな人たちなのです。

だからいい人はそれを助けようとします。

たまに神様のような人がいて、ゾンビになった人がまた自らMPを生み出せるように導いてくれる人もいます。

 

もちろん助けられたら助けたほうがいいです。

だけどそれには尋常な量のMPを使います。

普通の人にそんなマネはできません。

だから与えられない人からは少しずつ離れていってください

 

第一に考えておかなければならないことは自分が奪う側にならないことです。

そのためにやることは、自らがMPを普段から他人に分け与えてください

そうすると自分がつらいときに、MPが返ってきます

 

残念ながらMPはお金のように銀行に預けておくことはできません

他人から少し分けてもらうしか方法がないのです。

 

だからふだんから他人のためにMPを使ってください

それはお互いに成長するために大事なこと。

 

そうやって世界がMPで満たされたら、犯罪や差別や戦争がなくなるかもしれません。

そこまでは無理だとしても、自分の半径100メートルを変えることは難しくありません

 

そういう人が増えて世界がMPで満たされたらいいなと思います。

f:id:sakagami5:20170512181314p:plain